インプラントの安心治療ガイド

安心してインプラント治療が受けられる 歯科医院ランキング

インプラントの安心治療ガイド

安心できるインプラント歯科医院と出会うために

HOME » 安心してインプラント治療ができる病院選び5か条 » 最新設備・技術が揃っているか

最新設備・技術が揃っているか

安心してインプラント治療を受けられる医院選びの条件として最新設備や技術が揃っているかという点について説明しています。

歯科用CTや専用手術室で安心のインプラント

インプラントに精通した医師がいることこそ、安心につながりますインプラントの技術は日々刻々変化しており、新しい設備や技術を採り入れているかどうかという点は、安心できる医院選びには欠かせないポイントの1つになっています。

もちろん、設備が治療するわけではありませんし、新しければ何でもいいというわけではありませんが、それでも治療の効果を上げるためにその医院がどれくらいインプラントに力を注いでいるかを判断できる材料となります。

例えば、歯科用CTが設置されている、専用の手術室があるといったインプラント治療には必須とも言える設備が整っているかという基本的な部分をチェックします。

歯科用CTは非常に高価なため、どこの歯科医院でも導入されているとは限りません。実は、現在、東京近郊を除き、CT撮影をしてくれる医院というのは各府県に2~3院が平均といったデータがあるくらいなのです。

また、滅菌環境が整う専用の手術室があるというのも大切なポイントです。インプラント治療では衛生管理が徹底されていないと院内感染の原因となってしまうからです。手術室がなく、隣で通常の治療が行われているような環境の医院はできれば避けたほうが安心です。

インプラント治療を専門に行なっている歯科医院ではこうした設備や環境は整っていることが多いですが、通常の歯科と併設の医院では不十分なケースがありますので注意しましょう。

最先端のインプラント治療設備

ここでは、最先端とも言うべきインプラント治療に役立つ設備について紹介しましょう。

Simplant(シンプラント)

シンプラントSimplantとは撮影されたCT画像データを用いて、コンピューター上で3Dコンピューターシミュレーション(解析・診断・プランニング)ができるシステムのことです。

このシステムは、インプラント手術の安全性や審美性をあらゆる角度から検証できるのが特徴です。

一般的なレントゲンのみではインプラント治療に必要な歯や骨の状態を立体的に把握することができません。しかし、Simplantを利用することでこれを診ることができるようになるため、実際の手術の精度が今までに比べて格段に上がります。

CEREC3(セレック3)

CEREC3CEREC3は歯科治療のセラミック冠を作る最先端のシステムです。

これは今までの詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)を作る工程とは全く異なり、専用光学カメラの撮影によってコンピューターのCAD/CAMの技術で歯型を採取し、わずか15分でセラミック修復物を作成します。従来の技工所による製作工程を省略し、製作時間が大幅に短縮できるのです。

CEREC3を採用することで、今まで数回に分けて行なっていた治療を1回で済ませることもできるようになります。

以上のような最新のシステムがあることで、安全で効率の良いインプラントが可能になるのです。