インプラントの安心治療ガイド

安心してインプラント治療が受けられる 歯科医院ランキング

インプラントの安心治療ガイド

安心できるインプラント歯科医院と出会うために

HOME » 部分・症例別 インプラントの事例集 » 前歯の治療

前歯の治療

ここでは、前歯のインプラント治療を受けた方の体験談を紹介しています。

前歯のインプラント治療の体験談

事故で前歯を失ってしまったのですが、その場しのぎの治療をしたら咬み合わせが狂ったのか原因不明の偏頭痛にも悩まされるようになってしまいました。

そこで根本的な治療をしようと決意したのですが、目立つ部分だったので入れ歯にすることだけは絶対に避けたいと考えていました。しかし差し歯は根元が悪くできないし、ブリッジも周囲の歯が虫歯だらけで難しい状況でした。

そんな中、先生からインプラントの話を聞き、勇気を出してインプラント治療に挑戦することにしました。治療はまず悪くなりすぎた歯を抜き、歯槽膿漏の処置をすることから始まりました。その後、インプラントの手術をして骨と結合するまでの時間で咬み合わせや顎の関節も調整してもらいました。

最終的なセラミックの歯に置き換えるまで5~6ヶ月かかりましたが、今では外見はほとんどわからない状態になっていてとても助かっています。

(35歳 女性)

 

初めてのオーストラリア旅行でジェットスキーを体験中にバランスを崩し転倒。幸い命に関わるケガは無かったものの、私の気持ちを暗くしたのは前歯が2本抜けてしまっていることで、とてもショックでした。

ケガが治り、何とか歯を入れなければと思うようになりましたが、もともと歯が健康だった私は、治療のために問題のない歯を削ったり神経をとったりするのは嫌でした。

インターネットで歯科治療を検索すると、インプラントという私の希望をかなえる治療法があると知り、迷わず受診しました。結果は残っている歯をいっさい傷をつけることなく以前のような口元に戻せるというものでした。

今ではインプラントと自前の歯がしっくりなじみ、事故などなかったようになっています。自分の不注意から大切な歯を失いましたが、インプラントで得た新しい歯には何事もあきらめない粘り強さを感じています。

(32歳 女性)

 

久しぶりに歯科で診察を受けた際に、上顎の真ん中の前歯が悪く折れる可能性があると聞きました。そこで治療しようと決めたのですが、ブリッジは何でもない左右の歯を削らなくてはならず、どうしても抵抗がありました。

多少費用はかかりますが、仕事で人に接する機会が多いため審美的にもインプラントしかないと思いました。結果は予想通り、見た目もよく違和感もないインプラント治療を選んで本当によかったと思っています。

(52歳 男性)

前歯のインプラント治療の難しさ

前歯のインプラントは、奥歯に比べて治療の難易度が圧倒的に高いと言われています。それは、前歯が人と話をしている時や笑顔になった時に常に見られる存在で、見た目の美しさや審美性が問われるからです。

10年ほど前のインプラント治療は噛む力の回復や長期的な維持ばかり注目されていました。現在ではこれらの条件にプラスして前歯の色合いや質感、歯茎の位置までにこだわった施術が要求されるようになってきています。

前歯のインプラント手術を受ける際は、インプラントの技術だけでなく、審美性にも力を入れたクリニックを選ぶことで、満足した結果を得られるでしょう。

前歯のインプラントを得意とするクリニックはコチラ≫≫