インプラントの安心治療ガイド

安心してインプラント治療が受けられる 歯科医院ランキング

インプラントの安心治療ガイド

安心できるインプラント歯科医院と出会うために

HOME » インプラント治療ができる東京の歯科医院リスト » 東京駅前インプラントセンター

東京駅前インプラントセンター

東京駅前インプラントセンターのインプラントの特徴や基本情報を紹介しています。

東京駅前インプラントセンターのインプラントの特徴

東京駅前インプラントセンターのHP

東京駅前インプラントセンターは大学教授をはじめとする高度先進医療難症例プロチームが個別に治療にあたるインプラント専門医院です。

東京医科歯科大学とメーカーの共同研究開発による国産のBAPインプラントを使用し、術前診断やCT検査も無料で行うため、低価格でインプラント治療ができるのがメリットです。また、治療期間が短くて済むのも特徴の1つで1ヶ月で最終的なかぶせものを装着した症例もあります。

BAPインプラントはワンピースが主体のため手術は1回法が基本ですが、アバットメントを取り付ける2回法にも対応しています。骨量が足りない場合は埋入手術の際に骨造成を同時に行います。年間インプラント施術数が6,000本を超える実績で、2011年の新規患者数も3,000名以上となっています。

麻酔に関しては局所麻酔の他にカウンセリングの際に静脈内鎮静法を希望すれば常駐の麻酔医が対応する体制になっています。

安価なので術後が心配されますが、20年の保証期間を設けて保証書も発行しているので安心です。定期健診では3~6ヵ月毎に歯石を取ってクリーニングを行いドクターチェックがあります。

破格の料金設定となっていますので、とにかく安価にインプラント治療を受けたいという方には向いているでしょう。

インプラントの価格

  • 1ピースタイプインプラント:インプラント74,000円+かぶせもの53,000円=127,000円/本
  • 1ピーステーパータイプインプラント:インプラント84,000円+かぶせもの53,000円=137,000円/本
  • 2ピースタイプインプラント:インプラント74,000円+アバットメント50,000円+かぶせもの53,000円=177,000円/本

所属医師の情報

  • 長山 勝(院長)
    口腔外科学会名誉会員
    日本先進インプラント医療学会理事
  • 宮澤 利明(インプラントセンター長)
    日本先進インプラント医療学会理事
    インプラント治療5,000症例、植立10,000本以上、治療歴25年以上、他医院への難症例等出張オペ500回以上

東京駅前インプラントセンターの基本情報

  • 医院名:東京駅前インプラントセンター
  • 所在地:東京都中央区八重洲2-1-5 東京駅前ビル3階
  • アクセス:JR東京駅八重洲中央口から徒歩30秒
  • 休診日:年中無休(年末年始を除く)
  • 診療時間:10:00~20:00