インプラントの安心治療ガイド

安心してインプラント治療が受けられる 歯科医院ランキング

インプラントの安心治療ガイド

安心できるインプラント歯科医院と出会うために

HOME » インプラント治療ができる東京の歯科医院リスト » 日本橋人形町歯科

日本橋人形町歯科

日本橋人形町歯科が提供しているインプラントの特徴やクリニックのおすすめポイント、医師情報やアクセス情報を紹介しています。

日本橋人形町歯科の特徴

入念な打ち合わせ後にインプラントの治療方針を決定

日本橋人形町歯科は、インプラント治療の前に歯型を取ったり、口腔内写真やレントゲンの撮影を行います。それらのデータをもとに神経の位置や骨の厚みを確認して、インプラントを埋入する位置を決定。局所麻酔を用いて、痛みの少ないインプラント治療を目指しているそうです。また、骨が薄くてインプラントを埋入できない場合は、骨造成手術(GRBやソケットリフト)にも対応してくれます。

既存の歯をなるべく残す治療

長い間にわたり自分の歯でものを食べ、楽しい食生活を送ってもらうことをポリシーとした歯科保存治療を実践している日本橋人形町歯科。歯科保存治療には歯の摩耗などにより欠けてしまった部分を治療する「保存修復」、歯の神経に関する症状を治療する「歯内療法」、歯周組織の症状を治療する「歯周療法」があります。院長を務める吉田先生は保存治療専門医。できる限り歯を抜かず、自分自身の歯を口腔内で維持する治療を提案しています。

総合歯科医療を受けられる

日本橋人形町歯科はインプラント治療のほか、一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科など総合的に診療しているクリニックです。インプラント歯周炎の要因となる歯周病治療にも対応しています。歯周病の疑いがある方は、インプラント治療前に歯周病治療についても相談してみると良いでしょう。歯周病によって失われた骨を再生するGTR法にも対応しています。

雨の日でも通いやすい立地

半蔵門線が通る水天宮前駅から徒歩3分の場所にある日本橋人形町歯科。地下通路を通り、7番出口の階段を上がって路地に入るとすぐに見えます(日本橋海苔店が入っているビルの2階です)。雨の日でもほとんど濡れずに通える点が嬉しいですね。

日本橋人形町歯科のインプラント治療の価格

ホームページに記載ありませんでした。

日本橋人形町歯科の所属医師情報

吉田清司(院長)

  • 特定非営利活動法人 日本歯科保存学会認定 専門医

※2019年6月21日時点で学会名簿にて確認できた情報のみ掲載しています

日本橋人形町歯科の基本情報

  • 所在地:東京都中央区日本橋人形町2-1-7リビオ日本橋人形町202
  • アクセス:地下鉄半蔵門線「水天宮前駅」7番出口より徒歩10秒
  • 休診日:日曜日、祝日
  • 診療時間:平日/10:00~19:00 土曜日/10:00~14:00